【準備編】プリズナー・トレーニングを実践してみる!【ドアジム設置】

 立ちはだかる「懸垂」のトレーニングメニュー

前回の記事で書いたように実際にプリズナートレーニングを実践しようと

一通り全て目を通したところ、懸垂のメニューがあるではありませんか。

これはかなり大きな壁である。

懸垂のトレーニングメニューが厳しくて辛いとかではなく、

物理的に懸垂をするためのバーがない。

 

「これは困りましたなぁ。近くに懸垂ができるような公園もないし・・・」

何かいい案がないかとネットで調べてみると

そこには懸垂の棒を欲する迷える子羊を照らす一筋の光が!!

 ドアジムなるものがあるようで

これを使えば狭い場所にも懸垂をするためのバーを設置できるのです。

 「ドアジム」の設置

 

ちなみに私はこれを買ってみました。 

そして本日家に届いたので、廊下と洗面所の間の壁にこんな風に設置しました。

壁にネジでアタッチメントを取り付けるので、

しっかりとした壁ならどこにでも設置できそうです。

 

f:id:yura-neko:20180507212146j:plain

 

そしてぶら下がってみた感じですが、とてもしっかりと固定されており、

ビクともしません!!

 

僕の住んでいる家は賃貸なんですが、壁に穴開けて良かったのかな

まぁなんとでもなるでしょう。

 

この素晴らしき棒を活用しながらプリズナートレーニングに励んでいきたいと思います!!

 

終わりに

ドアジムのおかげで家の中で懸垂ができるようになりました。

筋トレをする上で懸垂のメニューは負荷が高い難しいものとなりますが、

家で手軽に懸垂をしたい方は導入を考えてみてはいかがでしょうか!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です